シミを未然に防ぐ成分

美白に良いのはビタミンCというのは誰もが認識している常識となって来ました。
ですがシミを未然に防げる成分もあります。
それがビタミンEになります。

ビタミンEはホルモンバランスの乱れによるシミに特に必要とされるビタミンです。

ビタミンEは男性ホルモンと女性ホルモン両方を作る為に必要な成分です。
それはビタミンEが性ホルモンの分泌を正常化するからだと言われています。

さらにビタミンEはシミの原因となる活性酸素を除去する
抗酸化物質としての働きがあり、
この抗酸化物質であるビタミンC、コエンザイムQ10、PCなどと
同時摂取する事で相乗効果が期待出来る訳です。
より一層シミが早く取れてきます。

さらにビタミンEは肌の若さをあ持つ役割意外にも脳の若さも保ってくれます。
脳の5割は活性酸素のダメージを受けやすい脂質でできていて
ビタミンEはその脂質を活性酸素から守ってくれる役割をも果たします。

現代人の日本人はビタミンEが不足していると言われています。
特にビタミンEが不足してしまうのは思春期と更年期前後の女性に多くみられます。
更年期にシミができやすいのもビタミンEが不足しているからだと言われています。

ビタミンEは脂溶性ですが、なかなか食事から取るのは難しくなっているので
サプリメントで摂取していくようにしましょう。